OUT LINE annex 完全個室/完全予約制

お役立ちコラムCOLUMN

2020.07.06

ダイエット中にパンを避けた方が良い理由とは

こんにちは!アウトライン川崎店です^^

「パンが大好きで、パンは食べちゃダメですか…?」

かなり多くのお客様からいただく質問の一つです!
今回は「ダイエット中にパンを避けた方が良い理由」についてお伝えしていきます。

結論から言うとダイエット中はパンは避けた方が良い

結論から言うと、ダイエット中はパンを避けた方が良いです。

パンは食べやすいし、朝はパン派という人も多くいると思います。

しかし、本当にダイエットを成功させたい場合、パンは避けた方が無難です。

詳しくさらに解説していきます。

血糖値が上がりやすく体脂肪を蓄積させやすい

パンは糖質の多い食品です。

糖質量が多いということは、血糖値が上がりやすいということです。

血糖値が急上昇した場合、その上がってしまった血糖値を下げるためにインスリンというホルモンが分泌されます。

インスリンは体脂肪合成を促すホルモンでもあります。

つまり、パンを食べることで血糖値が急上昇し、体脂肪を蓄えやすい状況を作ってしまいます。

普段なら全然問題ないかもしれませんが、ダイエット中は避けるのが無難でしょう。

意外にもパンは脂質が多くカロリーが高い

日本は加工食品の質で言えば、世界でもトップレベルに質が良い商品が売っています。

だからこそ、日本で流通しているパンは製造の過程で、

・バター
・植物油

などの脂肪分がかなり含まれています。

これは食パンやパン屋さんに売っているパン、様々なパンに言えることです。

ダイエット中はどうしてもカロリーを少なくする必要があります。

せめてダイエット期間中はパンを避けるべきでしょう。

パンが絶対ダメというわけではなく、メリハリをつけたダイエットを心がけよう

ここで伝えたいことは、

パンはダイエットの時に食べるのはNGだ!ということではありません。

「パンはダイエットの時はオススメできません」ということです。

しっかり、日々の食事を調整し、メリハリをつけた食事内容ができればパンを食べるのも全然アリです!

だからこそ、普段の食事をいかに考えながら食べるかというのが大切です^^
ぜひさらに詳しいお話はぜひ店舗へ足を運んで頂き、直接トレーナーにご相談ください^^

パーソナルトレーニングジムOUTLINE(アウトライン)では、お客様としっかり相談させて頂いた上で出来るだけストレスフリーでダイエットするための食事方法をご提案させて頂いております!

お近くでパーソナルトレーニングでボディメイクを行いたい方や、初心者の女性、産後ダイエットで子連れで通いたい、本気で痩せたいと思っているお客様はぜひ一度ご連絡下さいませ。

お客様一人一人に親身になって心の底からサポートすることをスタッフ一同心がけております。

ぜひ、他社には無い最上級の知識とホスピタリティ溢れるサービスをお試しください。

女性トレーナーも在中しておりますので、話しにくいご相談も可能です。

どんなご質問やご相談もお受け致しますので、お待ちしております。

●女性専用で子連れOKのダイエット&ボディメイク専門ジム/OUTLINE(アウトライン)

《一生リバウンドサポート付》

参考:女性専用パーソナルジム OUTLLINEではカウンセリングを受付中です!

COUNSELING無料カウンセリング

ボディディレクターはまず
その人のボディタイプを見極め、
目的に応じた最適なメニューを組み立てています。
無料カウンセリングに何でもご相談ください。

無料カウンセリングを申し込む

CONTACTお問い合わせ

入会・料金ついての不明点やトレーニング方法など
川崎市のOUTLINE annexにお気軽に
お問い合わせください。
モニター募集に関するお問い合わせもこちらから

メールでお問い合わせ
ページトップへ